産後の肥立ちを良くする「プラセンタサプリ」

授乳中や産後ママの悩み解決のコツ

MENU

産後の肥立ちを良くする「プラセンタサプリ」

産後の肥立ちを良くする「プラセンタサプリ」についてです。

哺乳類は出産後に自分の胎盤を食べるという習性があります。

胎盤とは、妊娠した時だけに作られる臓器で、最近よく耳にする「プラセンタ」のことです

昔は、人も産後の肥立ちによいということで胎盤を食べていたそうですが、現代では一部を除いてそのような習慣はなくなっています。

胎盤には元気回復につながる栄養がたっぷりと含まれており、これを摂取することによって体力回復が早まったり母乳がよく出るようになると言われています。

動物は、本能的にこのことを知っているので、出産後に胎盤を食べるのですね。

人間の場合、栄養は他のものから十分に摂取できますので、胎盤の必要性はそれほどないように感じます。

しかし、これほど恵まれた環境に置かれていても、実は出産後に体調を崩してしまう人が多いのです。

それは、出産後に消耗した母体をゆっくり回復させる時間を取りづらくなっていたり、食の欧米化による栄養の偏りなどが原因と考えられています。

産後の母体は血液不足に陥りやすく、そうなるとめまいやふらつきのほか精神的に不安定になりやすくなってしまいます。

ですから、十分に休むことと、血液のもととなるものをしっかりと摂らなければなりません。

もし、鏡で見て自分の舌が白っぽかったら、それは血液不足かもしれません。

また、妊娠中もそうなのですが、出産後も意外とミネラル不足であることが指摘されます。

ミネラルが不足した状態が続くと産後鬱になりやすいとも言われていますので、ミネラルは十分にとりましょう。

そして、産後の肥立ちをよくするためにプラセンタサプリを取り入れるということもひとつの手です。

前述したとおり、種を保存するために作られる臓器のプラセンタ(胎盤)には計り知れない未知なるパワーが秘められています。

ですから、自分の胎盤とまではいかなくても、動物性の胎盤エキスを含むサプリメントならそれほど抵抗なく摂取できると思います。

産後の肥立ちが思わしくない人、なるべく早く体力を回復させたい人などは、プラセンタサプリメントの利用がおすすめです。

優良なプラセンタサプリはいろいろありますが、産後の女性ホルモンのバランスをよくするマカも含むマカプラセンタは、特におすすめできます。

マカにはミネラルもたっぷり含まれているので、ミネラル不足も解消できます。

だるさが続いて疲れが抜けない、元気がないという産後の悩みは、アンチエイジングにも効果のあるマカプラセンタの力を借りてみるといいですよ。

産後で肌荒れしている時にも、いいですよ。

マカとプラセンタのパワーで若見え美肌です。

私も更年期や肌荒れした時によく飲みます。
マカプラセンタ